会 社 案 内

社 名 和椿科技股份有限公司
設 立 1980年11月
(2002年12月よりOTCにて店頭公開、2007年12月よりTSECにて上場)
資 本 金 NT$828,000,000 元(2013年1月)
代表取締役会長 張永昌
代表取締役社長 張永昌

1980 年、和椿科技は台湾で第一歩を踏み出す

和椿科技は30年間に渡るハイテク産業界での技術経験を有し、高い付加価値のサービスを提供することで、お客様と共に発展を遂げて参りました。これからも、先進的な高品質モジュールや新しい技術を導入し、常に高品質な工業設計追求と努力を続けて参ります。

一つの資源で完璧なソリューションを提供する

ベアリング、伝動部品、駆動モーター、自動制御、産業ロボット、SMT後工程設備、LED や半導体製造装置から、建築分野における排煙装置、免震、制振装置にいたるまで幅広い商品・技術を提供しております。また弊社は単に製品の提供に留まらず、課題をトータルで思考し、お客様が利益を享受できる形へ、より進化させたコンセプトで製品を提供いたします。

社会的認知とその責任

2001年より第十回国家磐石賞、第四回小巨人賞、第八回イノベーション研究賞、2008年国家品質賞を受賞いたしました。 ”Aurotek” は社名であるだけではなく、私たちが誇りとするブランドです。台湾精品標示の製品を数多く持ち、台湾精品賞を4度(1金3銀)受賞いたしました。これらの賞は私たちの経営業績と研究開発能力が認められたものであり、和椿科技全社員の自負と社会的責任を喚起するものです。

グローバル化

台湾でスタートし、長年の努力を通し上場するに至り、株主の皆様と経営成果を共有する企業となりました。現在では和椿科技が提供する製品・サービスは世界各地に及んでおり、仕入先、販売先にとっても、和椿科技はサプライチェーン上無くてはならない存在です。海外のお客様に即時のサービスを提供できるよう、和椿科技は日本、中国とタイで海外事業と支店を保有しています。

主な取引先企業 Partners, Clients & Customers

日 本 ⦿JAPAN

ANDEN、CALSONIC KANSEI、DENSO-WAVE、FDK、FLOVEL、HPtek、Hayashi、KURODA、kyowa、NISSEI、Nidec、Nippon Bearing、Nichiden、OKI、OMRON、OILES、PANASONIC、SIGMAKOKI、SONY、Shimpo、Sumitomo、TECHNO DRIVE、Toshiba、Tsubakimoto Kogyo、TOBA ...

欧 米 ⦿EUROPE & US

Bosch, Benchmark, Celestica, Danaher Motion, Digitron, Ericsson, Endine, Flextronics, Gerwah , Gpi, Hella, Hellatron, IBM, Inetest, Intel, Jabil, Kingston, Kollmorgen, Kerk , Magneti Marelli, Motorola, Nokia, NWL, Permawick, Rollon, Sanmina-Sci, SKF, Sycotec, Teikon, T-race, Visteon, Visum ...

アジア・台 湾 ⦿ASIA

Acer, Abocom, Advantech, ASUS, AUO, AUR SHAN, BenQ, Compel, Chroma, CENS, DELTA, EFC, FDK, Flash, Foxconn, GPM, ITC, Kinetic, Liteon, Lenovo, LG, MSI, ORISOL, PBA, ProCrystal, RITEK, RUENTEX, Samsung, Siemens, Silitech, Solectron, SEYI, Silicon, TSMT, TERA XTAL, VDO, VTM, Wistron ...

施工実績 : 興富發建設, 宏泰建設, 忠泰建設, 元大建設, 慶旺建設, 昌益建設, 名豐建設, 甲山林建設...