マイルストーン

2015 年 ● 経済部科技研究発展専案から、大面積ナノインプリンティングシステムの設備開発計画が認定された。
● 工業技術研究院の電子光電システム研究所より、LED熱抵抗測定器の特許使用権と技術チームを取得。
● Nabtesco販売代理権取得。
2013 年 ● 品質マネジメントシステムAS9100認証取得(アクチュエータ全シリーズ)。
● 自動光学検査装置の領域に参入(HRM-1000)。
● 和椿科技(昆山)有限公司がTUVより、品質管理システムISO9001:2008と環境管理システムISO 14001:2004認証取得。
2011 年
  • ● 日本協和工業株式会社とGMB株式会社をジョイントベンチャーし、昆山で「昆山吉佑和精密零部件有限公司」を設立、自動車用精密部品及び各種精密機械部品を生産。
2010 年
  • ● ナノパターン化サファイヤ基板(NPSS)の生産ライン構築
  • ● 工業優秀賞を受賞
  • ● 省エネ型ブラインドシャッターが台湾精品賞を受賞
2009 年 ● r-330M PCBセパレータ/半自動三軸調芯機/WS3A
● 昇降シャッターが台湾精品賞を受賞
● TUV認証のISO4001:200 環境管理システムを取得
2008 年 ● 第18回国家品質賞を受賞
● フォトニック結晶技術実験室を設立
2007 年 ● 株主店頭公開から株主一部上場
2006 年 ● Neotelecom Trading Corporationをフィリピンに設立
● 和椿科技(昆山)有限公司を設立準備
● 台中支社を設立
● 桃園支社を設立
● 桃園工場を購入
2005 年 ● SNG-ウェブスタジオが台湾精品賞/国家デザイン賞銀賞を受賞
2004 年 ● 自動調芯溶接機が台湾精品賞/国家デザイン銀賞を受賞
● 台北內湖區洲子街の新築オフィスビル購入
2003 年 ● Ω9000D 高速ディスペンサが台湾精品賞/国家デザイン銀賞を受賞
● バイオテクノロジーの領域に進出し、生物顕微鏡用プラットフォームを開発
● 及びレーザー溶接システムが国家デザイン賞最終選考に選出
2002 年 ● 台湾証券取引所市場株式店頭公開
● Ω9000卓上ロボットが台湾精品賞を受賞
2001 年 ● 第10回 国家SEM賞/第4回小巨人賞/創新研究賞を受賞
● Aurotek (Shanghai) Inc.を設立
● Aurotek Singapore Pte. Ltd.を設立
● 制震科技股份有限公司を台北に設立
● 社名を「和椿事業股份有限公司」から「和椿科技股份有限公司」に変更
2000 年 ● r-S168IN-LINE PCBセパレータが台湾精品賞を受賞
1999 年 ● UNA単軸/多軸コントローラが台湾精品賞/第9回国家デザイン金賞を受賞
● 傳動及び建機部門はISO 9002取得
1998 年 ● 支社Aurotek Japan, Inc.を東京(日本)で設立
● γ-S168 PCBセパレータが台湾精品賞を受賞
1997 年 ● 自社開発βシリーズ多軸多機能ロボットが台湾精品賞/国家デザイン銀賞を受賞
1996 年 ● FA及び生産部門はISO 9002取得
● βシリーズ多軸多機能ロボット及びΣシリーズ単軸ロボットアームを国内外で販売開始
1994 年
  • ● 社名を『和椿貿易股份有限公司』から『和椿事業股份有限公司』に変更
1992 年
  • ● 自社開発ゲートカットロボット国内販売開始
1989 年
  • ● Plenty Island (Thai) Co.,Ltdを設立
1988 年
  • ● 日本オイレス工業株式会社と提携し、「自潤元件工業股 有限公司」を設立
1981 年
  • ● オイレス工業株式会社製品の輸入代理販売開始
1980 年
  • ● 和椿貿易股份有限公司を設立